2006年05月02日

CYBERTRON:ダークスコーポノック(サイバーコード情報)

ダークスコーポノックは恐ろしく危険なトランスフォーマーであり、破壊するのはほぼ不可能である。その理由は、彼がすでに死んでいるからだ! エネルゴンバトルにおいて彼のスパークが部分的に消滅した後、彼はオートボットとディセプティコン双方に復讐を誓った。スパークに残されたパワーを使い、ユニクロンの闇のパワーへと通じたダークスコーポノックは、銀河中を旅し、自らの粉々に壊された魂を復活させる方法を探した。やがて彼はジャングルプラネットにたどり着き、その巨大な虫に似たサソリモードは残忍なスカージによって強力なボディガードとして使われる事となった。
posted by シグマ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

CYBERTRON:ダークスコーポノック

ダークスコーポノックは、恐ろしいほどの力と信じられないほど知力の持ち主で、かつてはディセプティコンにもオートボットにも同じように広く恐れられていた。だが、それもメガトロンによって彼の体が破壊される時までであった。彼の精神と記憶は砕かれ、彼が吸収しようとしていたものの一つであるユニクロンの力によって動かされ、部分的に活動しているに過ぎない。彼は自らが完全に機能した状態に復活することを渇望している。部分的に破壊された状態であっても、彼の機械毒の針と超強力な爪は、最強級のものを除けばほぼ全ての生き物にとって脅威である。そして、彼の復活は、その行く手に立ちふさがる者全てにとって、新たな恐怖の時代の到来を告げるものとなるだろう。

体力:9
知力:10
速度:7
耐久力:不明
地位:不明
勇気:10
火力;8.5
技能:7

posted by シグマ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

CYBERTRON:オーバーライドGTS

オーバーライドは、メガトロンとホットショットにともに敗れた自らの挫折をプラネットキーの捜索に向けた。ただのトロフィーよりも大事な何かのために行なうレースによって鍛えられた彼女は、スピードプラネットの新たなリーダーに復帰する。地球とサイバートロン星双方の技術で作られた部品で、彼女は自らのシステムをアップグレードしていた。かくして強化されたボディで、彼女は自らのリーダーの座を取り戻し、オートボットから学んだ慈悲と正義をもって統治するためにスピードプラネットに戻っていったのである。

体力:7
知力:8
速度:不明
耐久力:8.5
地位:9
勇気:7
火力5.5
技能:8.5
posted by シグマ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

CYBERTRON:イバック(サイバーコード情報)

イバックは地球のサイバープラネットキーの指揮官であり、彼とパートナーのクロスワイズは、ここ地球に数百年にわたって隠れ住んでいた!長い年月をかけて、イバックは自らのビークルモードを少なくとも1ダースは変えており、そのため、彼はまず見つかる事がないだろう。彼は複葉機や小型の軍用ジェット、超高速ステルスジェット、プロペラ機、飛行船に加え、少なくとも14種類のヘリコプターの姿になる事ができる!ロボット・イン・ディスガイズとはまさにこの事だ!
posted by シグマ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

CYBERTRON:ハードトップ(サイバーコード情報)

ハードトップはセイバートロニアンの漫画本コレクターだ!ディセプティコンの本拠地にある彼の部屋に入れば、全銀河から集められた数千冊の漫画本を目にする事になるだろう。3Dのものから葉っぱで出来たものまで、彼はただそれらを愛好しているのである。戦場でオートボットを撃っている時でなければ、彼はいつでも宇宙中を走り回ってギャラクティックガーディアンズの足りない号を探している。
posted by シグマ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

CYBERTRON:オーバーライド(サイバーコード情報)

オーバーライドがスピードプラネットのリーダーの称号を自らのものとするのには長い時間がかかった。セイバートロンの探検家たちが後にスピードプラネットとなる惑星に最初に降り立った頃、レースは誰がリーダーとなるかを判断するために催された。オーバーライドは男子のふりをしてレースに参加し、彼女がレースに勝利して逞しい女レースカーである事を明かすと、惑星中が衝撃を受けた。
posted by シグマ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

CYBERTRON:ブラッシュガード(サイバーコード情報)

オーバーホールの従兄弟であるブラッシュガードは、金とエネルゴン、そして力というメガトロンの空約束に釣られて悪の道へと入った。才気ある科学者のブラッシュガードだが、密かに地球からの映画を愛好している。彼は地球の原始的なDVDのコレクションを全て所蔵しており、メガトロンのために研究室でおぞましいウイルスや突然変異種を作成している間、それを鑑賞している。彼は地球のハエジゴクに似た生体機械の食オートボット植物を作り出す計画を夢想している。彼はその植物に話す事も教えるだろう。植物は言う「私に餌を頂戴、ブラッシュガード!」と。
posted by シグマ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

CYBERTRON:ブラッシュガード

メガトロンのために働く多くの科学者の一人であるブラッシュガードは、自らの人生をゼノボタニー、すなわち異星の植物生命体の研究に捧げている。ディセプティコン覇権の強固な信奉者であり、地球の植物に特有の毒素を探し出し、それをオートボットと人間の同盟者に使う事を望んでいる。暴力は嫌っているが、短距離で超高温の酸を胸から噴射できるよう改良が加えられている。

体力:6
知力:8.5
速度:4
耐久力:9
地位:3
勇気:6
火力:5.5
技能:6.5
posted by シグマ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

CYBERTRON:スチームハンマー

スチームハンマーとレーザークローほど憎悪に満ちた敵同士は少ない。スチームハンマーが自らのビークル形態を選んだのは、生命と秩序に対する深い愛のためである。彼は戦争とは文化の整った進歩における不自然な分裂であると信じており、戦闘を抑え、無防備な標的を守るために出来る事は何でもする。戦いは必要悪ではあるが、それを行なう文明に害しかもたらさないものであると彼は考えている。自らの勇敢さにかかわらず、彼はいかなる戦いの結末にも、戦争の恐ろしい代償以外のものを見た事がない。

体力:9
知力:7.5
速度:4.5
耐久力:7
地位:6
勇気:8.5
火力:7
技能:7
posted by シグマ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

CYBERTRON:レーザークロー

レーザークローは破壊に対して実に情熱を持っており、高高度から爆撃するよりも、強力なマシンガンで地上の標的を掃射する方を好んでいる。無秩序こそ彼にとってのパンとバターであり、敵を粉砕し、追い立て、生き残った者の悲嘆の声を聞くために生きている。大都市を壊滅させ、その図書館や美術館、学校といった文化的な施設を破壊する事ほど彼に喜びを与えるものはない。彼は無知こそ混沌の種であると知っており、混沌こそ最も気持ちの良いものと感じているからだ。

体力:5
知力:7
速度:6
耐久力:7
地位:7
勇気:10
火力:7
技能:8.5
posted by シグマ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

CYBERTRON:サンダーブラスト(ミニコン)

この2体の果敢なロボットは、数世紀にわたってライバル同士であり続けている。サンダーブラストは何年もかけて高高度からの攻撃に対抗するための長距離防衛能力を特化させてきた。それは明らかにスカイリンクスを打ち負かすという目的のためである。2人のロボットはこの競争をゲームのように見なしている。お互いに挑戦を申し込める限り、究極的には勝利というものに大したこだわりはない。サンダーブラストは大まかなところでスカイリンクスと同じ類の敬意をともに抱いている。そして戦争の時と同じように平和の時も自分たちは友人同士であっただろう思い、周囲の環境が違っていればと願っている。

体力:8
知力:10
速度:6.5
耐久力:8
地位:7
勇気:8
火力:7.5
技能:8

※ CYBERTRONではディセプティコンにもサンダーブラストと同名のキャラ(日本名:クロミア)がいますが、区別のためタイトルには「(ミニコン)」と入れてあります。
posted by シグマ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

CYBERTRON:スカイリンクス

スカイリンクスは、敵の防衛をかいくぐり、搭載する爆弾を驚くべき高度からピンポイントの正確さで投下する自らの能力に誇りを持っている。すべてのトランスフォーマーの中で、これまで彼のこの能力に挑戦を挑んできたのは、サンダーブラストただ一人であり、これに対して彼はライバルとしての敬意と賞賛を与えている。彼らの戦いは必然的に距離を置くものであり、二人が顔を合わせる事は滅多にない。しかしスカイリンクスは、サンダーブラストとは意見を異にしながらも友人であると考えている。

体力:7
知力:6
速度:5
耐久力:10
地位:4.5
勇気:6
火力:3
技能:7.5
posted by シグマ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

CYBERTRON:タンカー

ユニクロン戦の後、多くのミニコンのロボットは地球にとどまり、隠れ、なおも続くオートボットとディセプティコンの対立から離れる事を選んだ。タンカーはエアディフェンスチームのチームメイトとともに地球の軍隊の中に潜伏した。そうすれば彼らは、ショックウェーブとスカイアタックチームから人間を守る事が出来たためである。タンカーにとって人間を守ろうという欲求はほとんど強迫観念に近い。彼はただ、ショックウェーブとその空の仲間達によって人間にもたらされる被害を防ぐためだけに存在している。地球へのトランスフォーマーの帰還は、彼らに再びより大きな対立に加わる事を余儀なくさせた。

体力:7
知力:5
速度:4.5
耐久力:6
地位:4
勇気:9
火力:9
技能:7
posted by シグマ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(1) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CYBERTRON:ショックウェーブ

オートボットとディセプティコンが地球から去ったのにともない、ショックウェーブとスカイアタックチームは自分自身の興味を自由に追及できるようになった。ショックウェーブはここ10年を世界中の独裁者や専制君主の軍隊の中に隠れて過ごしており、無力な兵士や市民に砲弾を雨のように降らせるチャンスを与えてくれる見込みの最もある者ならば誰にでも雇われた。人の住む地区の中心から巨大な黒い油性の煙の柱が立ち上るのを見て、その火をつけたのが自分の爆弾だと知る事以上に、彼が愛するものはない。

体力:6
知力:8
速度:9.5
耐久力:5
地位:6
勇気:7
火力:5
技能:8.5
posted by シグマ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

CYBERTRON:スタースクリーム

そのエゴと野心において凌駕する者のないスタースクリームは、メガトロンの策動的な副指揮官だ。剣の達人であり、熟練したオートボットの機能さえも乱す事が可能なナル光線キャノンと膨大な量の補助兵器により、メガトロンとオプティマスプライムに次ぐパワーを持つ。彼のスピードは異常なほどで、遅い者達には多くの場合、戦場のあちこちにテレポートしているのではないかという印象を与える。地球に取り残され、空中において彼のスピードと技能に対抗する事が可能な唯一のオートボット戦士、ジェットファイアと戦う事になったスタースクリームだが、彼はサイバープラネットキーを自らの手に入れる事を企んでいる。メガトロンを追い落とし、ディセプティコン軍団を指揮するために必要なパワーを手に入れんがためである。その武勇は伝説的なものであるが、彼にはリーダーから自らの野心を隠すための現実的な知性が不足している。そしてメガトロンは、彼の企みをこの上ないほど承知しているのだ。

体力:10
知力:7.5
速度:10
耐久力:8
地位:9
勇気:7.5
火力:10
技能:8
posted by シグマ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

CYBERTRON:ハードトップ

ハードトップは、スパイ、追跡兵、そしてスタースクリームとサンダークラッカーの航空チームのための対空監視兵として、地球に着任している。彼は自らの恐るべきセンサー群を使い、11200km先のオートボットの位置を正確に突き止める。そればかりか、スタースクリームの甲高い裏切りの声をも聞き取り、録音してしまうのだ。大抵の場合は戦線の後方に控えるのを好んでいるが、自らの超正確な長距離レーザーライフルでオートボットを手当たり次第に銃撃する事にも、確かな悦びを見出している。

体力:5
知力:6
速度:6
耐久力:7
地位:4
勇気:4.5
火力:6
技能:7
posted by シグマ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(1) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

CYBERTRON:マッドフラップ

破壊活動以上にマッドフラップが好むものは無い。オートボットの到着よりも前に地球へと送り込まれたディセプティコンのエージェントであり、巧みに行なった自らの偽装は、建設業へと潜入するのに十分であった。彼は自らの立場を利用し、自らの取り組んでいる計画を最終的に失敗させるため、土台の中に崩壊するよう、荷揚げ用の竿が原因不明で切断されるように手配する。しかも、建設計画の破壊を楽しむのと同じくらいに、オートボットが地球に到着した後は、戦闘にもただ喜んで参加しているのだ。

体力:8
知力:5.5
速度:6
耐久力:6
地位:5
勇気:9
火力:9
技能:7.5
posted by シグマ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

CYBERTRON:オーバーライド(一部再録)

長きにわたるチャンピオンであり、スピードプラネットのリーダーであるオーバーライドは、いつでも喜んでレースに応じる。加速のみが彼女の生きる道であり、また、自分に挑んでくる度胸のある者には誰であれ敬意を払う。かつては何千もの思い上がった新人の高速レーサー達を打ち負かしてきた。初めは、ホットショットらオートボットが彼女の星のサイバープラネットキーに抱く意図を疑っていたが、危機に晒されているものが何であるかを知ると、ひたすら進んで協力するようになった。

体力:6.5
知力:7.5
速度:9.5
耐久力:7.5
地位:9
勇気:8
火力:5
技能:8.5
posted by シグマ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

CYBERTRON:イバック

イバックは地球の空を飛ぶ事を、かつてサイバートロン星の雄大な地平線を飛翔するのを愛していたのと同様に愛していると言っていい。彼は数百万年前にプラネットキーを守護する役割を与えられた時以来、地球に身を隠し続けてきた。彼は自分がその歴史の始まりから見守り続けてきた地球の人々に対し、強い愛情を抱いている。トランスフォーマーが地球ではその存在を隠さなければならないというのは、彼にとっては不満である。それは地球人の同盟者としての潜在的な価値を認めているからだ。勇敢で決然とし、温厚であるイバックは、可能な時は戦いを避けようとする。しかし、やむを得ず戦闘に及んだ時には、彼は非常にタフな相手となる。あらゆる姿の他の生命を守る事に自らを捧げている。

体力:7
知力:8
速度:8
耐久力:7.5
地位:9
勇気:9
火力:6
技能:8
posted by シグマ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。