2006年10月23日

BW10th:ライノックス

マクシマルのナンバー2で科学士官主任でもあるライノックスは、戦いに参加するよりもアクサロンの艦上にある自分の部署で待機する事を好む。しかし、だからと言って、彼は戦う事が出来ないという事ではない。それどころか、三重装甲の皮膚と膨大な量の中距離及び接近戦用の武器によって、彼はいかに頑強な敵にとっても危険な相手となっている。ライノックスがマクシマルの防衛の最終線上にいるのにはもっともな理由がある。外辺部が突破され、全ての武器システムがダウンした後でも、これまで誰一人として彼の前を通過できた者はいないのだ。

体力:9
知力:8
速度:3
耐久力:9
地位:8
勇気:10
火力:6
技能:6
posted by シグマ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック