2006年10月08日

TITANIUM:ジェットファイア

 オートボットとディセプティコンの間でグレートウォーが勃発する以前、ジェットファイアはスタースクリームのパートナーであり友人であった。二人はは兄弟のように親しく、一人は穏やかで理性的で滅多に怒らなかった一方、もう一人は疑り深く、気まぐれで、傲慢であった。スタースクリームがディセプティコンに加わって、サイバートロン星のオートボットが守る都市を攻撃した時、ジェットファイアはどちらに付くべきかなかなか決める事は出来なかった。彼は主として無防備なオートボットに対する虐殺に加わる事に躊躇したが、自分が友と見なした者に対しても武器を手に取りたくはなかったのである。

 しかし、ディセプティコンの背信行為の全体規模が明らかになると、ジェットファイアは無条件でオートボットに加わった。スタースクリームの裏切りに対して彼が感じた怒りは決して衰える事はなかった。彼は事あるごとにかつての友人と戦った。多くの戦場の上空は、二人の熟練した飛行家のドッグファイトに次ぐドッグファイトで交える砲火によって満たされたが、未だどちらも他方を完全に破壊するまでには至っていない。

体力:6
知力:10
速度:10
耐久力:5
地位:10
勇気:9
火力:7
技能:9

特記事項
地球の北極圏においてステイシスロック状態で凍結
posted by シグマ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック