2006年08月13日

CYBERTRON:ラナマック(修正)

人生の大半において、ラナマックはメガトロンのスパイ及び密使として、敵陣の後方にあるディセプティコンの兵士達にメッセージを運ぶ役を務めてきた。しかし、リーダーが失踪して以来、ラナマックは少々退屈を感じていた。あまりに多くのオートボットに囲まれて、彼は大した事を捕まらずには出来なかったのだ。だがオートボットが地球に隠れる事を余儀なくされた現在、彼はオートボットが反撃出来ない人間の見ている前で、無防備な標的を攻撃して彼らを苦しめるという、またとない時を過ごしている。

体力:6
知力:7
速度:8
耐久力:8
地位:6
勇気:6
火力:8
技能:8
posted by シグマ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック