2006年07月28日

ENERGON:ランドクェイク

「俺の繊細な装甲の陰には、鍛えられた拳が生きづいているのさ」

このとてつもなく強力なオートボットは、兄弟であるランドマインとほぼ同じ肉体的な設計をしている。ランドマインとは異なり、ランドクェイクは敵のディセプティコンとの1対1の衝突を楽しむような事はない。彼は戦いは時間の無駄だと信じており、オムニコンを手伝ってエネルゴンを採掘する事を好んでいる。多くの掘削において、ランドクェイクはその強力な拳で、北極のような極限の土地に埋もれたエネルゴンを豊富に含む岩石をこじ開けてきた。しかし戦いの召集があれば、彼は自らの蛮力を振るって敵の攻撃を防ぐ事をためらいはしない。多くのディセプティコンは、この穏やかな巨人を怒らせる事は大地を震わせるような過ちとなり得る事を学んできている。

体力:10
知力:8
速度:7
耐久力:6
地位:8
勇気:9
火力:9
技能:9


posted by シグマ at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テックスペック:ENERGON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。